時計選びは比較をすることが肝心

時計のメーカーや種類は数多く存在しているので、その中から理想とする時計を探すのは難しいでしょう。まずは時計のメーカーごとに見ていき、それぞれの特徴を理解してから選んでいくのがコツです。試着できるなら時計を実際につけてみて検討しましょう。

時計を長く使うための注意ランキング

no.1

磁気による影響を受けてはいけない

私達の生活環境に中には磁気を帯びてしまう製品がたくさん存在しています。テレビや携帯電話はもちろんのこと、ラジオや磁気を帯びたネックレスの近くに時計を置かないようにしましょう。長時間磁気の影響を受けると時計が動かなくなってしまいます。

no.2

湿気のあるところに置かない

時計を手入れせずそのまま放置しておくと湿度の高い場所では時計の中に湿気が溜まってしまいます。湿気が溜まると時計が錆びてしまう原因にもなるため注意しましょう。時計を置くときは多湿の環境を避けて定期的に手入れをするのが重要です。

no.3

時計が薬品に触れることがないようにする

毎日時計をつけず家の中に置いておくことが多いときは置き場所に注意しましょう。薬品がこぼれている上に誤っておいてしまうと時計が変色するだけに限らず時計自体が壊れてしまうケースもあります。消毒液や洗剤などは気をつけてください。

no.4

時計を浸水させないようにする

何らかの事故で時計が水没してしまうことがあります。防水機能が施されているなら水に濡れてもあまり影響がありませんが、防水機能が全くない時計は注意が必要です。時計の内部にまで水が入ってしまうと故障の原因になります。時計をつけるときは水辺を避けるようにしてください。

no.5

定期的に点検をして良い状態を保つ

お気に入りの時計を長く所持したいときは必ず数年に一度は定期点検をするようにしましょう。シャネルの時計だけでなく時計全て点検が必要になるので、定期的なメンテナンスは欠かさず行なってください。点検をすれば時計の劣化を防ぐことに繋がります。

メーカーで違う素材

男性

シャネルの時計はセラミックが特徴

強度を持っているセラミックの素材は、シャネル時計全般に使用されています。通常時計にはステンレスの素材が使用されていることも多いですが、ステンレス素材に比べてセラミックは強度があるので壊れにくいというメリットがあります。

セラミックにも種類がある

シャネルの時計に使用されるセラミックにも様々な種類がありますが、セラミックで時計を作るには高い技術を要するとされています。そのため普通の時計に比べて数が少ないといえます。従来のセラミックに比べて、新しいセラミックだと時計の値段の設定価格が高くなります。

大量生産されるプラスチックタイプの時計は注意

シャネルの時計はセラミックが使用されているため着色がしづらいことからシンプルな色合いのものが多いです。それに比べてプラスチックの時計は生産コストがあまりかからないだけでなく着色しやすいのでデザインも幅広いです。プラスチックタイプは耐久性が低いとされているので長く使い続けることは難しいでしょう。

素地の良さを知りながら自分に合う時計探し

シャネルの時計はセラミック素材が使用されることも多かったですが、他ブランドの時計ではスチールやチタン、ゴールドやプラチナの多くの素材が使用されています。素材によっても特徴や価格が異なるので、それぞれを見比べて自分に合う素材の時計を見つけましょう。

シャネル時計を選択するならココもチェックしておこう

腕時計

時計の選び方を知ろう

シャネル時計はたくさん種類がありますが、その中でもJ12が多くの方から人気を呼んでいます。カラーもブラックからホワイト、グレーなどの色が選択できます。口コミでも評判が高いので、購入した人達の声も参考に購入しましょう。

READ MORE
男性

メーカーで違う素材

プラチナは貴重な素材なので時計の中でも高級であるとされています。シャネルの時計に使用されているのはセラミックが多く、比較的安価で入手できる時計はプラスチックが使われていることが多いです。時計の素材を見比べてみましょう。

READ MORE
女性

魅力あるシンプルな時計

シャネル時計で女性から評判のあるプルミエールを購入したいなら種類を知っておきましょう。種類によってケースやチェーンなどのデザインが異なっています。装飾が異なるのでじっくり選んで好みの時計を見つけ出してください。

READ MORE
ウォッチ

数ある中から時計を探す

たくさん時計は登場していますが、その中からシャネルの時計が欲しいなら店舗へ行って1つずつ時計を見ていきましょう。メンズやレディースの時計があるのでカテゴリーに分けて見ていくことが大切です。試着をすればしっくりする時計なのかを判断できます。

READ MORE
広告募集中